2010年11月01日

コンサートとソプラノ2つのOvation

101101-01.jpg

デフォルトのままでちょっとサドルが高いなと感じていたOvation UCE48の調整をしました。

サドルを外すと、エビゾ素子の下に2種類の厚みのシムが挿入されていました。なので、薄い方のシム(0.3mmくらい)の方を外してみました。 結果は、ソロ弾きにはちょうど良い感じです。ストラミング主体の場合は少し低いかなと感じますが、弾き方で工夫すれば大丈夫かな。。。 あるいは0.1〜0.2mmくらいのシムを入れるとか?(そんな薄いシムあるのか...笑)
 
101101-00.jpg

大体、初期調整を終えたUCE48ですが、オリジナルのナイロン弦でも結構鳴りますね。音質自体はプラスチックボウルをボディにするOvatiion的な、ちょっとギターっぽい響きです。でも、ストラミングすると何となくウクレレらしく、、、なんとも面白い楽器です。

パッシブタイプですが、音量と音質のコントローラーが付いているので、ミニアンプなどでそれなりに遊べます、面白いです。 
 
101101-02.jpg
 
こちらは、もう3年目なのかな? コア合板トップのソプラノタイプのアプローズOvationです。
今年の梅雨を過ぎた後あたりから、結構鳴るようになってきました。 もちろんこれも木材ボディーのウクレレのような広がりのある音質ではありません。 あくまでも部屋弾きでアンプを通さなくてもそれなりに聞こえるという感じです。

オイハタのクリアフロロを張ってありましたが、ちょっと鳴る感じが出てきたので、すこし艶のある音質をもとめてワースブラウン(テナー用)に交換しました。 交換直後は弦の伸びでそれまでのオイハタ弦より音量が一度落ちましたが、2週間ほど経った現在は、以前のように鳴る感じが出てきました。
 
同じような樹脂製のボウル型バックを採用しているコンサートサイズのUCE48に比べてソプラノの方がホールド感が良いです。アプローズOvationならストラップなしでも演奏可能です。 これまであまり鳴らず、醜いアヒルの子状態でしたが、、、、少し愛着が出てきたので、指板を磨いたりお手入れをして上げました(笑)
 
posted by lelelenole at 14:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 紹介・OVATION UCE48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。
お久しぶりです。自分の仕事の方のHPで頑張っていました。http://www.haginet.ne.jo/users/dent-mina/にぜひ、おいでください。
また、「院長の独り言」のブログにもおいでください。今年もhawaiiに行ってきました。ウクレレは一つだけです。ソロを練習中で(言葉にできない」小田和正やEaglesを練習してます。すごくへたくそだけど・・。
Posted by てっちゃんなんちゃん at 2010年11月30日 18:53
てっちゃんなんちゃんさん
 こんにちは!
 お久しぶりです〜!!!

 ページ拝見しました。なんと●科医さんだったのですね。しかも同級生(同じ歳)というおまけ付ですね!
 
 あちらのブログが更新されていないので、ちょっと心配してました。お父様を亡くされたようでお悔やみ申し上げます。私の父も昨年5月に旅立ちました。私が三男でしたから男性としては長生きしてくれました。
 
 ところで、私の仕事で親しくさせていただいている方も●科医さんです。
http://www.2-ishii.com/
(こちらの方は、自転車やジャズドラムなどが趣味でやはり勉強熱心で多彩な方です)

ウクレレやエレキにも趣味の世界が広がっているようで、良かった、良かった(笑)てっちゃんなんちゃんさんも、弦楽器に目覚めてしまわれたようですね。
 楽しんでくださいね!
Posted by mimu at 2010年12月01日 14:50
こんにちわ!色々と参考になる事が多く,楽しませて頂いております!

さて,『オベーション』のサドル高の『調整用シム』ですが,要らなくなった『テレホンカード』『ポイントカード』『オレンジカード(JR)』等を軽く掃除して切ってお試し下さいませ。
ほぼ0.1〜0.2mmの均一なシムになるかと思われます!

自分も静かに"UKE増殖中"ですが,経済的に厳しいので中古やJUNKを探して来て,自分で修理調整して弾いてやったりしております! まあ,言うなれば貧乏ウクレリストですな!(^_^.)
Posted by キャプテン,カーク at 2011年10月28日 16:47
キャプテン,カークさん
 お言葉ありがとうございました。

シムについての参考ご意見、ありがとうございます。なるほど、あのカードなら均一ですし、なかなか堅そうで良いかもしれませんね。今度機会があった時は試してみます。
 
自分も貧乏なので、高額なウクレレには手が出ません。最近は安くても評判のものや、中古品を手に入れて手入れしつつ楽しんでいます。同じ趣味ですね。
お互い、ウクレレで癒されつつ、楽しみたいですね。
Posted by master at 2011年10月31日 13:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。