2010年03月31日

1年4ヶ月

我が家にSD-100が来てから1年4ヶ月あまり、、、、ようやく能力全開になってきてくれたかな...
 
100331-001.jpg
 
先週、ナット下のすき間を簡易修理してから、すこぶる機嫌がよいです。

1弦の1〜3フレットのコモリ音(デッドポイントだと思いこんでましたが)はここが原因だった可能性が高いです。
昨晩などは空気が乾燥していた性もあり、驚く様な鳴りをしてくれました。
 
オールマホなのに、サスティーンも素晴らしく伸びて、『あれ、このウクレレこんなキャらっだったけ?』と思ったりしました(笑)
 
木工製品で画一的な工業製品と違い1台1台が個性の違いを見せる楽器とはいえ、いままではユーザーとして自分の目が届かなかった性で、能力を発揮しにくかったのかなとおもうと、済まない気がしてきました。
 
ようやく春の兆しが顕著になってきましたから、ウクレレを弾いてあげましょう。
寒い季節はもういいや。はやく春本番になって欲しいなぁ....
 
posted by lelelenole at 14:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 紹介・T`s SD-100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

デッドポイント直るかな?

100325-02.jpg
 
桜の咲く前の長雨のような季節が続いてます。

梅雨時にも近いような湿度70パーセント、室温10数度(暖房入れる前)、、、いわゆる高温多湿とは違う、低温多湿(笑)

梅雨時とはどう違うんだろう?

どっちにしても、やはり湿度が高いと響きがにぶる気がするなぁ...

昨夜は、久しぶりに引いたSD-100の1弦の1〜3フレットの音のコモリが再び気になった。
これまでも湿度や(室温も?)環境の変化で(?)デッドポイントであるかのような感じを受けていた。
あれこれ??考えて、じっくりSD-100を点検してみると、これまで見過ごしていたのか、ナットの1弦側にすき間がある事に気がついた!
 
T'sは仕上げがよいとの定評なので(?)先入観化からか、見過ごしていたが、ナットとネックにすき間があるのは良くないだろうと思い、簡易修理(対処療法)してみた。
 
目立たないように、透明のプラ板(0.3mm)の切断面をくさび形(先端を0.1mmくらいに)に削ってからすき間に挿入してみると5mmくらいナット下へ入って行く。 つまりは、それだけのすき間が1弦下にあったってこと。
 
このすき間ふさぎのシムをエナメル系の透明塗料を接着剤代りにしてナット下へ入れた。塗料が乾くまで2,3日弾くのを控えているが、一晩経った今朝すこし弾いてみるとデッドポイントはすこし感じられなくなった気がする(欲目かも...笑)
 
このSD-100も、かなり鳴るようになってきているので、このデッドポイントが解消できればすごくうれしい。
 
posted by lelelenole at 09:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 紹介・T`s SD-100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

ウクレレキットはいかがですか?

ブログをおもいっきり、放置プレイの状態です。すみません。

ウクレレが響く季節だというのに、、、演奏時間も半分くらいに減っています。毎日30分くらいでしょうか?(笑)
また、温かくなれば自然にウクレレを持つ時間も増えると思いますが、、、(爆)

さて、ウクレレキットもすっかり止まっています。
そろそろ再開しようかな。季節も良くなってくるし....。

オークションでウクレレキットを見ていると、同じ製品でも写真を自分で撮り直して雰囲気のあるイメージで紹介してるところは良いですね。
写真を見ているだけで、ポチっとしてしまいそうになります(笑)

100304-10.jpg
これなんか、どうです?

もうボディーは箱になっていますから、簡単そうですよ?!
http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v137597721
 
100304-11.jpg
こちらは、自分が作りかけているのと同じキットかなぁ...

オール単板ですから、音は良く鳴るはずなんですけどねぇ...(爆)
http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v137597741
 
100304-12.jpg
こちらはテナーウクレレのキットです。

大きそうですね...、製作も本格的なスペースが必要ですね。
http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j75625657

市販ウクレレに飽きたひとは、ウクレレキットで世界にただひとつのウクレレ製作に浸りきると言うのも手かもしれませんね(爆)
 
棚上げしているキット、開けなきゃ、、、(大爆)
 
posted by lelelenole at 12:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ウクレレの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。